2012年4月16日月曜日

金閣寺 仁壽殿のお花見

間もなく営業開始する北区金閣寺にある京都 長期滞在向けマンスリーマンション『仁壽殿』のお花見

お客さんが泊まられると、もうプライベートお花見はできなくなるので、その前に是非ともってことで

しだれ桜が満開で、ほどよいお陽さまの桜の木の下に椅子をしつらえて、ドンペリに丹波ワインに柚多香さんのお花見弁当、春野菜と生ハムとアボカドのサラダ、マールブランシェのケーキの数々、菓子工房doceiraのレモンケーキ、 フルーツ入白玉、もちろんお抹茶 和菓子はわら天神の笹屋守栄の『ひとひら』桜の花びらひとひらの意味で、仁壽殿の息子さんの同級生の作だそうです 薄い黄色やピンクの上品な色合いと味でした

金閣寺や哲学の道や観光地は黒山の人だかりなのに、この贅沢に浸って、また明日から力が出ます