2012年4月14日土曜日

お伊勢参り


最近はどうも神社の御縁があるみたいで、それも伊勢神宮のお神楽を見せていただけて、普通では行けない所にも通してもらえるらしいので、早朝から京都出発

第2名神ができてからとっても近くなり、約2時間で到着 途中の松阪の山桜が満開で車中お花見

まだ9時少し過ぎで,参拝客もまばらで、気持ちいい
参拝するなら朝早くに限りますね 昼頃になろうものなら『おかげ横町』も山のような人に

先日石清水八幡宮 でお神楽みたとこですが、伊勢神宮の神楽殿はピカピカの檜造り 簡素で豪華
戸を閉め切ってぼんぼりの灯りだけで舞いを見てると厳かな気分で、これぞ究極日本の美のひとつ

緋(火という意味がある)袴で白い上衣、手にした榊には常磐色とか千歳緑といわれる吉祥の意味を持つ、松の色の濃い緑色の紙が付いているので、赤と緑の対比がよけい強調されてとても美しかった