2012年4月12日木曜日

関西美術院の石膏像

先週から久しぶりの関西美術院通い 

私の好みの、ダンスされてるモデルさん  さすが身体がしっかりされてます

壁がグレーと白のペイントで、北窓から入った光が石膏に当たると,柔らかいなんとも言えない吸い込まれるような石膏の美しさ

以前いた生徒さんが,知らずに筋肉とか出っ張りとかを確認する為に手で触って確かめて描かれてた像が1体あるのですが、手の油が付いてしまって使い物になりません 今やピカピカ 石膏とは思えない〜〜〜

ここに来てる人は、皆自分の絵の事にしか感心がないですから、お互いが世間的、常識的なかかわり を持たなくてよくて、ひたすら絵に没頭できる『竜宮城』

気が付いたら浦島太郎になってたら幸せかも


京都市左京区にある美術研究所・アトリエ 関西美術院