2012年7月29日日曜日

素直な気持ちで絵に向かう


受験をしたいと、今年初めから本格的にix art labに来られた女性の描かれた彼女の作品の中で私の一番好きな絵です

受験的に言うと、ブリキの小さいバケツの質感も、雑巾のモサモサ感も良く描けています

 試験は一般的には減点法で、正しく描けてあたりまえで、点数が総てです

自分の持つ良さは自分ではなかなかわからないものです。 ひたすら、素直に、絵を沢山描く事で,自然に自分らしさが出て来るもので、肩肘張って作っていくものではないのでしょう

彼女の持つ自然体の良さが滲み出ている作品になっているので、この良さを持ち続けて欲しいものです