2012年7月14日土曜日

美しい影ができるように


今日は祇園祭の15日宵々々山の土曜日。6時から歩行者天国なので早くから沢山の人が四条界隈に

浴衣を着たかわいい娘さん達が馴れない下駄を履いて、行きはよいよい帰りは恐いの鼻緒擦れで、可哀想にしばらくは痛いことでしょう

ix art lab教室は体験の方も来られて外の賑やかさとは大違い。皆さん一生懸命

先日から自然な影が出来るようにと照明の専門家に相談していたのですが、やっと今日から美しい影が

試験場はたいてい天井一杯に点いた蛍光灯の灯りで,影が凄く複雑になるのですが、正しい影のでき方を知っておくと理解力が違うのです

やさしい、ソフトな美しい影で、皆さんの絵の表現も変わるかもしれません