2012年6月22日金曜日

デッサンの階段を一段


デッサン基礎クラスの高校1年生の作品です

この写真の前に描かれた「軍手と缶」の絵までは構図がうまくおさまらなくて、悪戦苦闘されてました。そんな時、高校1年生だということもあるので、ix art labでは焦らずじっくり本人が納得できるまで気長に待ちます

何度も左右のバランスや、奥行き、上下の空間のあき方、等のヒントを示し、それを描きなおされて構図を決めるまでに3時間以上かかられていました

構図を決めて描き始められたのですが、今度は軍手の粗い糸の質感表現がなかなかうまくいかなくてその点でも悩まれました

そんなこんなで長い時間がかかってやっと「軍手と缶」の作品が仕上がり、その次の作品がこれです

今日、来られて席に着いて構図決定までにさほど時間はかからず、たった一日で完成されたのには驚き

じっくりと時間をかけて御自分の目で納得されたのが階段を1歩昇られた理由だと思います



京都 絵画教室 イクス・アートラボ
美大芸大受験・デッサン基礎・鉛筆画・写仏画・こども絵画クラス 全クラス無料体験実施中です!