2014年11月20日木曜日

京都造形芸術大学 李庚水墨画教室20周年記念展 

 一日だけの展覧会です 京都造形大学のエクステンションコースで、20年前に水墨画を始めました

動機は 材料が墨と紙だけだから お手軽!! なんて思って ところがところが とっても奥深いものだったのです
芸大ではインテリアデザインを専攻し、卒業後は照明器具のデザインをし、専業主婦もし、今は油絵を描いてますが、李庚先生に出会えた事は私の人生の大きな転換点の一つになったと思います 
その時に描いた絵  男性です 
中国大使館の方も来られてテープカット 盛大な展覧会になりました 下は李庚先生