2013年4月4日木曜日

今日のこども絵画クラス

こどもクラスの生徒さん 大きい紙で思い切り自由に殴り描きをしてしばらく遊んでたのですが、和紙を差し出したとたんイメージが湧いたらしく,海の中を描きだしました
 まず最初思いつたのは タコ 足の数は8本って言いながら吸盤まで描きました 墨色も優しくて綺麗
 次はもちろんイカ 足の数の確認をして慎重に太い細い,長い短い足を描きわけていきました
最後に登場したのは前に見た事があるマンボウ 下の方で一緒に泳いでいる小さいのはメメダカ だそうです 自分で何もかも考えて描きました とってもカワイイ海の中の出来上がりです