2014年4月22日火曜日

リニューアルなった京都国立博物館の「南山城の古寺巡礼展」

リニューアルした京都国立博物館 南山城の古寺巡礼展にちょっと曇り空の中出かけました
アプローチが歩きやすい石畳になってとってもすっきりと広く感じていい感じ

東山に続く坂道なのでここからは京都駅や京都タワーがクリヤーに見下ろせます
平安や鎌倉時代の滅多に見られない重要文化財、 曼荼羅図、普賢菩薩、地蔵菩薩など沢山の珍しい仏像や絵画や巻物も沢山展示されてました

私が心ひかれたのは鎌倉時代に作られた聖徳太子像 (寿宝寺)と十一観音座像(現光寺)

絵も釈迦涅槃図など素晴らしい品が沢山ありましたが、保存があまり良くなくて残念です