2014年3月6日木曜日

こども絵画クラスは厚紙で版画をしました

3月1回めのこども絵画クラスは厚紙版画をしました 画用紙に絵を描いてそれを切り抜いて台紙に貼るのです

テーマは「海」 

生徒さんがイルカを描きたいというので、図鑑を調べてどこにヒレがどんな形でついているか、とか 目はどんなかとか調べて、絵を描いて切り抜いていきます

海の中なのでシブキが必要と生徒さんが気が付かれて、参考にされたのは北斎の絵

こどもさんの、わずかな経験だけで物を作っていくだけでなく、実物はもちろんのこと、色々な本やネットで物をしっかり見て理解していくことは大変重要なことだと思います

出来上がった作品をバランを使って仕上げました キラキラと海面から光が射すように感じられてイルカも輝いて楽しそうな世界の出来上がりです