2013年10月11日金曜日

鉛筆クラスの生徒さんの作品が出来上がりました

中国の茶器の面白そうなのを向かい合わせに並べて描かれました 茶器の茶色の冷たい質感がとっても良く表現されていて いい作品になりました 余白も広くて存在感に重みを与えています
思い出のあるカトラリーを持ってこられてペーパーナフキンと一緒に描かれました
 ベースの黒さで白い紙ナフキンが引き立ちましたね
金属の光った感じはいくら消ゴムで白く抜いても,次の日には何となく鉛筆の色が降り注いでなかなか真っ白にならなくて苦労された点です