2013年3月26日火曜日

比叡山と荒神橋と園児で感じた春

修学院離宮近くの枯れた田んぼから見上げた比叡山はもう春の装いをまとい始めています

風はまだ冷たくて,修学院のあたりは比叡山からの吹き下ろす風の為に京都市の中でも特に寒い地域
 
その冷たい風が通り抜ける鴨川にかかる荒神橋の上を幼稚園児達が薄着、半ズボンなんかで手をつないで元気に散歩しているのに出会いました

とっても微笑ましい風景です 心がなごみますね   しばらく橋の上で今日の寒い風を楽しんで充電